どうやって剃ればいい?むだ毛の正しい処理方法を調べてみよう

どうやって剃ればいい?むだ毛の正しい処理方法を調べてみよう

カミソリで剃るときのポイント

むだ毛をカミソリで剃るときは、シェービングクリームやジェルを忘れずに用意しておきましょう。毛が水分を含んで柔らかくなり、カミソリ負けもしにくくなります。力加減はそっと撫でるように、毛の流れに沿って処理していきます。脇などの曲面を剃るときは、蒸しタオルで肌を温めておくのがポイントです。腕や足より毛が固めなので、十分に柔らかくしてから剃っていきましょう。

むだ毛を剃るのに適している時間帯

むだ毛は入浴後から就寝前に処理するのがおすすめです。入浴後は肌が清潔に保たれており、毛穴もしっかり閉じています。毛穴の閉じている肌はカミソリ負けしにくいのが特徴です。入浴中は毛穴が広がっており、カミソリ負けすると雑菌も入り込みやすくなってしまいます。入浴後に肌が落ち着いてから処理しましょう。

電気シェーバーで剃るときのポイント

電気シェーバーは刃が直接肌に当たらないため、肌を傷つける心配もありません。最初から上手く剃るのは難しいですが、慣れてくると短時間で処理できるようになります。刃の部分が水洗いできるタイプなら、シェービングクリームやジェルも使えるので安心です。処理したい部位に対応しているシェーバーを選びましょう。

除毛クリームで処理するときのポイント

除毛クリームには毛を溶かす薬剤が入っており、広範囲のむだ毛も一気に処理できます。塗って流すだけなので、カミソリ負けのような傷ができる心配もありません。除毛成分が多いものは肌への刺激も強いため、肌が弱い方は低刺激タイプを選びましょう。目立たない部分に塗ってみて、肌に異常が出ないことを確認してから処理しましょう。

えりあしの脱毛を自分で行うのは至難の業です。クリニックやサロンを利用してプロにお任せする方法があります。